愛知育児院

南山の郷は緑豊かな南山の地に根ざす「愛知育児院」の敷地内にある高齢者向け施設です。

南山の郷 デイサービスセンター ご利用料金

平成29年4月現在

介護保険分 ※要支援2のみ該当

予防専門型通所介護 サービス区分 実施単位 要介護度 単位数 ご利用者負担額
基本サービス費 1月につき 要支援1 1,647単位 1,759円
週2回以上※ 3,377単位 3,607円
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 1月につき 要支援1 72単位 77円
要支援2 144単位 154円
運動器機能向上加算 1月につき 225単位 241円
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 基本サービス費に各種加算・減算を加えた総単位数 × 5.9% × 地域区分単価(10.68円) - 介護保険給付額 = ご利用者負担額
通所介護 サービス区分 実施単位 要介護度 単位数 ご利用者負担額
基本サービス費 5~7時間
(1日につき)
要介護1 572単位 611円
要介護2 676単位 722円
要介護3 780単位 834円
要介護4 884単位 945円
要介護5 988単位 1,056円
7~9時間
(1日につき)
要介護1 656単位 701円
要介護2 775単位 828円
要介護3 898単位 960円
要介護4 1,021単位 1,091円
要介護5 1,144単位 1,222円
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 1日につき 18単位 20円
中重度者ケア体制加算 1日につき 45単位 48円
個別機能訓練加算(Ⅱ) 1日につき 56単位 60円
認知症加算(該当者) 1日につき 60単位 65円
介護職員処遇改善加算(Ⅰ) 基本サービス費に各種加算・減算を加えた総単位数 × 5.9% × 地域区分単価(10.68円) - 介護保険給付額 = 利用者負担額

※「利用者負担額」は、一定以上の所得の方にいては2割負担となりますので、上記、「利用者負担額」の約2倍の額となります。負担割合については、「介護保険負担割合証」にて確認ください。

介護保険適用外分

昼食代(おやつ代込み) 650円(食費材料費+調理費用)
おむつ代 実費(持参の場合は無料)

その他対象者のみにかかる加算

入浴介助加算…1回につき50単位(54円)
※入浴された場合のみ算定されます。

※延長サービスも実施しておりますので、利用時に相談下さい。

[加算について]
※サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イとは…【区分支給限度基準額外】
介護従事者のキャリアを評価する目的として、介護福祉士が50%以上配置している事業所に加算されるものです。
※運動器機能向上加算とは…(予防の方対象)
専ら機能訓練指導員の職務に従事する職員を1名以上配置し、利用者の運動機能を利用開始時に把握し、運動器機能向上計画を他職種で共同して作成し、計画書に基づき訓練を実施している事業所に加算されるものです。
※個別機能訓練加算(Ⅱ)とは…(介護の方対象)
専ら機能訓練指導員の職務に従事する職員を1名以上配置し、利用所ごとの心身の状況を重視した個別機能訓練計画を利用者の居宅を訪問した上で他職種で共同して作成し、その後三月ごとに一回以上、利用者の居宅を訪問した上で機能訓練の内容と計画の進捗状況などを説明し、訓練内容の見直し等を行っていること。
※介護職員処遇改善加算(Ⅰ)とは…【区分支給限度基準額外】
国が定める介護職員の賃金等の改善に適合している事業所について介護職員処遇改善加算(4.0%)として利用者負担があります。
※認知症加算(対象者のみ)とは…
認知症高齢者を一定以上受け入れ、在宅生活の継続に資するサービスを提供するため、介護職員又は看護職員を指定基準より複数以上加配している事業所を評価する加算。
(認知症高齢者の日常生活自立度Ⅲ以上の利用者に対しての加算となるため、居宅サービス計画書に自立度の記載をお願いします。)
※中重度者ケア体制加算(要介護の方対象)とは…
中重度要介護者(要介護Ⅲ以上)を積極的に受け入れ、在宅生活の継続に資するサービスを提供するため、介護職員又は看護職員を指定基準より複数以上加配している事業所を評価する加算です。
※送迎を実施していない場合(家族が送迎を行う場合など)は片道につき47単位の減算となります。(居宅サービス計画書へも記載をお願いします。)
※予防専門型における事業所評価加算は平成29年度は算定しません。

南山の郷 デイサービスセンター詳細ページへもどる


TOP